パチンコ依存症(パチンコ中毒)で苦しんでいる方々が参考になる事を公開。 読む薬としてご利用ください。
 
始めまして。

この度、この様なブログを作ろうと考えたのは、私自身も超がつくほどのパチンコ好きであります。

好きが発展し、負債を重ね、パチンコ依存になり、一時期、借金200万ほどサラ金で借りた事もあります。
この時の経緯も詳しくお話したいと思います。

好きだったパチンコで色々な意味で人生の大事な時間を無駄にしました。

しかし、この経験は無駄で終わらせるのはもったいない。
他にもたくさんの人がパチンコ依存で苦しんでいる。

そう思いこのサイトで皆にお知らせし、皆で克服法等を公開しようと考えました。

色々な記事をのせて行くのでよろしくお願いします。

よし!明日からパチンコ辞めるぞ!!
もっと決意を固める!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
【調査】若宮健さんに聞いてみました 韓国が「パチンコ」を全廃したの?

知る人は知っているだろうが、韓国でも、相当規模のパチンコ店が乱立していたようだ。

2002年頃から大流行。2005年前後の全盛期には、全国で認可を受けた店だけで約1万5000店に広がり、売上は日本円にして3兆円ほどもあったらしい。それが2006年になって韓国当局は賭博行為を取り締まる法律を適用して続々と摘発。ついに全廃となったのだ。



高配当が出るように改造した機械の許認可や、禁止されている換金行為に関連した贈収賄が発覚した「パダイヤギ」事件が起きたことです。この事件をマスコミが徹底的に糾弾したことから、警察当局が取り締まりを強化しました。

日本ではマスコミが逆にパチンコ店がスポンサーになっているので、パチンコの顔色ばかり伺っている状況。
さらには、パチンコ台にアーティスト、お笑い芸人が起用され、コメントを聞いていても、パチンコを美化しているような感じがして、まるで、洗脳のようだ。

→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

[『月刊チャージャー』なぜ韓国は、パチンコを全廃できたの?]の続きを読む
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。