パチンコ依存症(パチンコ中毒)で苦しんでいる方々が参考になる事を公開。 読む薬としてご利用ください。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
パチンコでサラ金に多額の借金をしてしまった人は、正直、簡単に返済する事は難しいだろう。

本当に今までの生活を反省し、以後、パチンコに嵌り借金しないと強く願っている人にだけ、この続きを読んでいただきたい。

私の経験上でサラ金を完済した方法を紹介したいと思う。



→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

債務整理と言うものをご存知でしょうか。

それは色々な方法があるのですが、私が行ったのは任意整理と言うものです。

これは何かと言うと、債権者と話し合いにより、返済方法を決めると言う。
これにより、借金を大幅に減らす事ができる。(借入期間が長いほど効果が高い。)

なぜか?
それは、サラ金のほとんどが、グレーゾーン金利と言うもので運営していると思う。

最近なにかと話題になっているので聞いた事がある人も少なくないと思う。

ようは、グレーゾーン金利とは、利息制限法出資法の間の金利。
出資法の利息の上限が出資法年率29.20%(平成12年5月末までは40.004%)
利息制限法の上限が、元本10万円未満は年率20%、元本10万円以上100万円未満は年率18%、元本100万円以上は年率15%
となっている。

大抵のサラ金が出資法の上限いっぱいで運営している。
それを利息制限法の利息に計算し直し、過去まで遡って、払いすぎた分を返済してもらう。
と言う事が可能である。

わたしの場合は法律に強い(弁護士ではない)人に簡易裁判所まで付き添ってもらい、任意整理のやり方のノウハウを聞いて、言われるままに、手続きを行った。

私の場合は払いすぎた分の返済と、利息が無くなり、約、2年ほどで完済ができた。

今では、色々な弁護士事務所で相談に乗ってくれるので、ぜひ、相談することをお勧めしたい。

これを見ている多重債務者の方は、お金がないと当然言われると思う。

それは大丈夫!
任意整理中は返済を凍結できるのだ。(詳しく覚えていないが、3ヶ月くらい)
その間に毎月の借金の返済分くらいで任意整理する事ができるはず。
その事は、弁護士先生とよく相談していただきたい。

もちろん、任意整理すれば、しばらくは借金はできない。
(私は半年くらいでクレジットカードは作れた。もちろんサラ金ではない。)

どうしても、債務整理ができない方は、低利息の銀行系ローンなどでおまとめローンなどを利用する事をお勧めする。

まずは利息を減らし、返済しやすい状況を作り、財政的な不安を取り除かなくては、それをストレスにして、パチンコへ行ったり、金がほしいとパチンコに行ったりしてしまう。(経験談)

これで、人生、再出発ができるだろう。
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pachichu.blog81.fc2.com/tb.php/10-e5d20cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。