パチンコ依存症(パチンコ中毒)で苦しんでいる方々が参考になる事を公開。 読む薬としてご利用ください。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
初心者の人は、かならず早い段階で勝ち味を得ているはずです。昔からビギナーズラックという言葉で言われてます。

というか、何回かやって勝てなかったら、普通は「つまらない」と思うものです。
ですから、まずは初心者に、病み付きにさせようとあの手この手を使ってきます。

「つまらない」と思われてしまったら、お金をつぎ込むお客さんにはなってくれないですから。

だから、メーカーもパチンコ屋も、貴方を何とかしてパチンコ中毒にしようと思って、その一点に力を絞って戦略と戦術を展開してきます。
お金を儲けようとしているビジネスに、なんとなくとかいい加減にということは一切なく、貴方のお金をいつまでもつぎ込みつづけてもらえるように、必死に商品開発や営業を行っています。

→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

どうですか、少しわかりますか?例をあげます。

●人気キャラクターのマンガやアニメ、アイドルでなじみやすいキャラクター商品にします。
●射幸心をあおるために、ストックというレンチャン機やボーナスの連続を、規定で認めさせます。
●出玉が多いということは、金銭感覚をマヒさせますので、一回に使わせるお金を多く出来ます。

ごく表面的な部分でも、これだけの仕掛けがあります。

人間は弱いものです。例えば、20万勝てる機械なら、10万負けていても、勝てれば10万円勝ちになります。可能性としては。これが射幸心です。

これを何を根拠にやるか、ということで、初心者はただ単に「アツク」なってお金をぶち込みつづけたり、運を信じて銀行とパチンコ屋を往復する羽目になってしまいます。
それで、たまに勝てると、その記憶だけが残るものです。

そこから泥沼の地獄が始まるのです。株ほどの自殺をしなければの大負けをする人は少ないです。
だけど、貴方が一生懸命働いたお金を、貴方の許せる範囲で、確実にじわじわと吸い上げていきます。
しかし、貴方は「運が悪かった」などと、自分に都合のいい理屈で勝手に納得してくれます。
ありがたいですね、店がどんなに絞っても、お客さんは自己責任で納得してくれるんですから。
基本的に、パチンコ屋に来るお客さんは、勝手にやってきてお金を使ってくれるカモです。

店やメーカーがまず最初に注力するのは、初心者をカモに育てることです。
そして、果てしない中毒者にして、ビジネスの稼ぎかしらになってもらうことです。

僕は、何でもありの商売だったら、パチンコ屋が最高の”ビジネス”だと思っています。合法ですし、お客さんを中毒者にして縛り付ける手だったら、僕は今のパチンコ屋なんか比べ物にならないくらいきめ細かくやって、大繁盛させる自信がありますよ。
お客は全員、自分の店のトリコにして、出せるだけの金はギリギリ全部置いていってもらいます。

では、貴方は何を考えてパチンコ屋にいくのですか?
運ですか?楽しいから?儲かるかもしれないから?
僕は、とことん研究して、セオリー化して勝てる手を探そうとしました。
でも、ダメでした。止めることが、最高の手段だという結論を得たのです。

貴方が初心者で、これまで何度か負けていて、これまでのトータルでマイナスになっているとしたら。
そのトータルが、この先も続くと思ってください。
でも、初心者だから負け味が身にしみるまでわからないかもしれません。もし、貴方が負け味を知らなくても理論的な人だったら、次の中級を読んでください。
そしたら、少しは納得できるかもしれません。


負けの傷が浅いうちなら、パチスロで負けると何も残らないということを、思い出してください。そして、そのくだらない時間と失うかもしれないお金を、彼女との旅行やデート、本を読んだりゲームやCDを買ったり、友達と楽しく過ごすために使ったほうが幸せなのだと思ってください。

初心者の貴方にこそ、伝わると思う言葉を書きます。
パチスロで負けたとき、むなしかったですよね?
それをこの先も無限地獄のように味わいたいですか?
今の貴方なら、いい時間とお金の使い方が出来ます。
パチスロをやめるなんて簡単なはずです。
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pachichu.blog81.fc2.com/tb.php/4-1730aa9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。