パチンコ依存症(パチンコ中毒)で苦しんでいる方々が参考になる事を公開。 読む薬としてご利用ください。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
その後、リュウイチはその事に味をしめてしまい、一人でもパチンコ屋に足を運ぶようになった。

最初は月に2回程度で仕事帰りによるくらいであった。

勝てたのは最初の一回でその後は、殆どが負け。
たまに勝てたのが余計にはまり込んでしまう結果となった。

月に2回程度のパチンコが週に1回になり、週に2回になり
その後は、殆ど毎日通うようになってしまう。

当時、流行のモンスターハウス大工の源さん等。
CR機の虜になっていった。

そんな状況では・・・

→パチンコの無い明るい生活を送るなら!!
→さらにパチンコの無い明るい生活を送るなら!!!!

持っているお金ではやっていける訳は無く、最初は貯金を切り崩し、どんどんお金は無くなっていった。

リュウイチは若くから車を所有しており、月々のローンの支払をしていたのだが、パチンコを初めて、そのローンが支払えなくなってしまった。

その際に、パチンコ攻略本に載っていたローンの案内を見て、そこに連絡をし、お金を借りる事になる。
だが、その借金はサギであった。

最初から、大手のローン会社でも借りれるものを、当時は若く知識も無かったので、フリーターはまず借りれないと思い、そんなところへ連絡してしまったのだ。

まずは個人情報を根掘り葉掘り聞かれる。

そこで、言われた事は、貴方は借入条件が整っていない。
どこであってもお金を借りる事はできない。うちで情報を書き換えて借りれる様にする。
上限額は・・・円で借りれる様にするから。
うちと提携してる金融業者へ必要書類と印鑑を持って契約してくれと言われた。
契約が完了したら、連絡しろと。

契約し、連絡すると限度額の30%払うように言われる。
大体が、限度額50万なので、15万払うことになる。
本当はそんなものは無視すればいいのだが、こんな所で騙されるような人間なので
素直に払ってしまう。

今でいう、紹介屋と言うものです。
本当に無知と言うものは恐ろしい。
http://www.ypp.info/cresarabank/03_yamikinn/101.htm

今の時代ではもう、絶滅しているかもしれない。

そんなこんなで、リュウイチはサラ金で借金するという事を身につけてしまった。
スポンサーサイト
はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加
Googleに追加 goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pachichu.blog81.fc2.com/tb.php/75-d49c87e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。